うつ病女の徒然日記

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

0528

どうも。最近頻繁に書いてますね。

色々身辺の変化がありそうなのと、ネットで物議をかましていることについて書こうと思います。

一人暮らし、夏の間はやめて実家に一旦帰ることにしました。
なんと言っても熱い。今こうしてブログ書いてても熱い。部屋にエアコン取り付けられなくて、冷風扇を買ってもらったが全然涼しくない。真夏は絶対生き延びれない。
実家の自室にはエアコン付いてるし、今は日曜日に毎回母親が作りおきをしてくれてそれで一週間持っている状態なのだが、夏場は食べ物も腐りやすいし、ちょっとしたことで虫も出るし大変だろうな、ってのと。
実家を離れて自分が思いの外マザコンで(まあ自覚はあったが)一人になるのが怖い体質だということに気付いた。いやまあ、一人で出掛けたり店入ったりは出来るけどね、なんかそれとは違う孤独感があってヤバくて電話相談サービスとかに電話してたんですよ。
家帰ったら帰ったで父親が騒がないか、遭遇しないように過ごせるかが一番気になる。一人暮らしのいいところは好きな時にトイレに行けて、飯を食えて、風呂に入れるところですね。あとは職場兼自宅なので、もう完全に通勤とかなかったんですよ。

上司も時間短くしたいとか障害のことも理解してくれて(それでもたまに私にとっての無茶ぶりするが)、とうとう作業所と関わらないで仕事することが出来そうです。嬉しいね。それでテンション上がって五時半上がり宣言撤回してやる気満々になったら笑ってましたよ。
ご飯も奢ってくれるし怒らないし、いい上司だと思います、よ。何より私がメチャクチャ破天荒でもさらっと流してくれるから助かる。


怒る、という話題で書きたいのは、Twitterで話題になっていた新社会人にこんな怒り方をしないでほしい、という漫画だ。
私はそれを見て共感したが、ほとんどは批判のコメントばかりだった。筆者に学習能力がないとか、学校じゃないんだから甘えるなとか、そんなんばっかです。
そこで私は過去を思い出した。新社会人の時、大学で学んだことを生かせず先輩達に迷惑をかけ続け、練習をしても一向に腕が上がらずにいた。
患者からクレームを受けて「そんなこと言われるのあなたが初めてよ!?」と怒られたりもした。ついでに渇も入れられた。「これから正社員なんだからもっと頑張って」みたいなことを言われ、やりたくもない仕事に日々励むしかなく、私なりに頑張っていた。
実際、自殺未遂までした人間が就活する時点でおかしいだろうがそれを当時の母親はみんなそのくらいつらいよと言い、上手くいかなくて泣いたりするのは当たり前などとほざいていた。そういうところは苦手である。

多分コメントしていた人達は現代のそういう風潮を知らないのだろう。
怒られ方ひとつでモチベーションが変わるとか、そもそも怒られることに意味を感じられないのだ。こればかりは世代の違いもあるような気がする。
その怒りを何故反省にいかせないのか。
ここは学校じゃないんだぞ。
そんな誹謗中傷が飛び交う。
でも学校でたての、まだ社会をろくに知らないような人間にいきなり高いレベルを要求するのも間違っていると思う。

とまあいろいろ書いてきたが、要するに生きづらい社会だな、ということです。

0524

つらーーい。

いや、今度からは新しい人入るから楽になるとはちえね?実は9時間勤務がキツくなってきた。
前は集中して出来ていた作業もどこか散漫で、あれやって、これやってと言われるとどーーしてもやらねばならない(まあ仕事だからね)しもっとこうしたいんですけど…とかって具体的な案を提示することも出来ないし。

あのですね、商品を梱包する作業ってのがありまして。
商品にバーコード貼ってそれを箱の商品の外装とかつぶれないようにしながら入れていく作業なんすよ。一見ラクそうでしょ?これがそうでもなくて、私なんて作業とろくさいのでこれだけでもメチャクチャ大変なんですよ。
だから数が多いと未だに数量ミスするし、手伝ってくれてもいいじゃん…と思うのですがでも私ひとりでやらないとダメなんだよね分かってますよ!!と歯を食い縛るしかないのだ。
でも最高で150〜200の商品をチマチマ入れてくのを想像して欲しい。しかもスペースも狭いの。大変だよ。
しかも上司いなくて私ひとりでやる時なんかもー、ね。何か聞こうにも電話するしかないから。しんどい。

上司は決して悪い人ではない。むしろ色々買ってくれたりするし(ポイントでだけど)いい人だと思う。しかも就活しようとしてゲロ吐きまくって作業所に永久就職しそうになったわたしを拾ってくれて、感謝してもしきれない。
だからこそ言えないのだ。
仕事なんて人生のおまけだ。
と、心で思っているはずなのに追い付かない。私、真面目なんでねハハハ
別に前にも時間短くするようお願いしたので、大丈夫かとは思うのだが、もう固定して働くのがベストだと思う。
いちいち言う度にドキドキしてリスペリドンジャリジャリ噛むよりはいいんじゃないかな、と。
仕事中も実は安定しているようでいて薬飲んでましたって言えば、聞いてくれると思いたい。
だって障がい者雇ってるんだし!


前にね、ハートフリーコミュニケーションに電話した時に言われたんすよ。
「人間はみんな障がい者です」って。
いやそんなことあるわけないじゃん解釈違いです。
みんなが障がいもってたらもっと障がいにも理解ある社会になるでしょ。
そしてやっぱり当事者にしか分からんのだな、と思い知らされるのだ。

職場にいるいちいち燗に障る女利用者へのストレスも、新しく出来た推しキャラへの思いとキャラソン脳内再生でなんとかなっているが、長く続くかわからない。ただ推しがいると人生の糧となり、楯となるのでみなさんにもぜひおすすめしたい。
もがきつづけるんだ、明日笑うために、って推しが歌うんですよ。もう背中押されまくり。うつだし動悸すごいけど。まだ頑張ろうって思える。

あー、もっと緩い社会で生きたい。
ハワイ最高だったなあ。みんな好きなもん着てて、空気がからっとして、みんなひとりずつ違って、それでもいいじゃん個人主義万歳って感じで。
メチャクチャ金持ちになったらハワイに住みたい。

0516

障がい者を雇うって意識が足りない。

と近頃聞く働く障がい者の言葉を聞いて思う。

でもそれはしょうがないと言えばしょうがないのだ。何せどういう病気かも大して分からず、「この人は障害なんですよ」というレッテルを貼るのみで理解し、そして対処しようとする姿勢に欠けていると思う。

私も作業所から業務委託している会社に拾って頂き、ぼちぼち業務をこなしてはいるが大変な時はやはりパニックになりやすかったりストレスを溜め込みやすい。
うちの上司は(まあ社員がわたし一人というのもあるが)比較的症状について聞いてはくれる。けど、「このぐらいやらせても大丈夫だろう」と思っているのか、私に任せる仕事の重さが結構ある。
見込みがあると思ってくれるのは大変ありがたいし、お給料もらってるし昼飯もおごってもらったりしているし家賃もほぼ出してもらっているので当然の働きなのかもしれないが、
果たしてこれは私一人に委任していい仕事なんだろうか?と疑問に思ってしまう。

そしてTwitterでもちょろっと呟いたのだが、上司に100万稼いだら200万稼ぎたいと思うし、そういうのって天井がないと思うんだよね!今のお給料がもっと上がったらそれだけ頑張ろうって思わない?と言われた。
別に……という具合だった。

だってもう仕事する以外ゲームするかTwitterするかアニメ見るか小説書くかぐらいしかしてない私が、そんなにもっと上を目指したい!などと思うだろうか。いや思わない。
つうか趣味もそこまでお金がかからない。食費のほうがかかる。
なのでびっくりされた。
私としては今20万もらっていて30万にしてあげると言われたら、そのぶんだけ頑張らねばならない=ストレスが増えるということなので、症状が悪化しやすくなってしまうのだ。
もらえるならもらいたいが、頑張りたくはない。病気故にそういう制限があるのだ。

そして冒頭にまた戻るが、理解されないというのは中々にしんどい。
もっと私一人の責任を軽くしてほしい、とは言いづらいのだ。だってそこそこお金もらってるし。
勿論仕事はやりたい。のだが、もうちょい緩くやりてえなあと贅沢なことを考えてしまう。
上司もとりあえず出来るだろ!と放任しないで欲しい。頼むから。
障がい者でももっとやれます!お給料あげてください!ってガンガンな人はいるけど、私はもう頑張るのはイヤなので、適度にやりたいのだ。

特性を見抜いてこういう仕事ならやらせても無理はないだろうな、ってのをきっと大抵の職場では配慮してくれないと思う。
休んではいいけど、仕事に復帰したら元通りついてきてもらうよ、ってのが社会の方針だから。

なんかもーめんどくさいっすね。
週末を楽しみにぼちぼちやります。

0504

ずっと前に見ていたブロガーさんが復活していたので、嬉しいやらなにやら、でも大変だよなあ、と考えさせられる。

 

みんな大変、という言葉が嫌いだ。

普通のひとたちはみんな、自分が辛い話をすると決まって自分の事ばかりを話し、最終的に「みんなつらいんだよ」となる。そうじゃなくて、私は私でとても大変なんだよ、ということが伝えたいのに伝わらない。病気のハンデを背負っている人間との違いを知らないのだ。羨ましい限りだ。

 

それはさておき、私は原因不明の不安に駆られている。

とある作業が苦手で、ひょっとすると作業所のガン的存在である女性にすら劣る勢いで苦手だ。

その女性に今のところ攻撃は受けていないが、彼女のせいで辞めていった人間は多いし、職員の一人で私と仲良くしてくれている方も辞めることになった。

だが、幸いなことにこっちの会社に来てくれるらしい。そろそろ人手が欲しかったので嬉しい。

私が引き抜かれた会社ではいわゆるネットショッピングを扱っている。まあ、詳しくは言わないけどモノを仕入れて、梱包して、発送するまでが今のところの仕事だ。そして私はそれの準備をする側になったのだが、それに加えて管理しないといけないものがあったりと、ぼちぼち忙しくやっている。

ただ私の不安というのが、

・クビにされるのではないか

・苦手な女性にも劣る作業の遅さ

・謎の不安(電車に乗ろうとしてドキドキする、気分が高揚するとその直後急降下して泣き出す)

・一人暮らしし始めたのがモラハラ親父にバレて帰宅した時に「もうこの家の敷居を跨ぐな」と言われないか

・一人でいると虚しくなりがち(でも家にいるときっと親父に怯えて不安になる)

 

あたりだろうか。

・クビにされる

というのは、つい最近正式にハロワを通してわざわざ入社させた人間をクビにするのはおかしい。というか一人暮らしさせるお金をほぼ払って、家具まで買ってるのにおかしい。とは思うのだ。思うのだが、どうしても不安になる。

・謎の不安

リスペリドン大量に飲んでます。落ち着かない時は4粒とか。これは間違いなく病気からくる感じのやつ。

・作業の遅さ

彼女は早く出来ても、私には出来ない。別にそういうことがあってもしょうがないと思う。だが、彼女に罵倒されるのではないか(彼女は気に入らない人間には「こいつ仕事出来ない!」と職員相手にも言うし、利用者にも言う)と怯えたり、彼女に私の仕事の遅さを見られたら「この人にやらせるより私の方がいいよ!」と上司に言うのではないかと、要は私の居場所を奪われるのではないかと危惧している。

・「家の敷居跨ぐな」

もうここまで妄想酷いとヤバいですね。言われたらどうしよう。

・一人でいると虚しい

母親と姉しか私には遊び相手がいない。かと言って作りたいかと言われるとそうでもない。だってまた変なひとと知り合ったら嫌だし。それにここ2日間とちょっと都内とか川越とかぶらぶらしに行ったら筋肉痛と疲労に悩まされるくらい出不精かつ運動不足。それは虚無感と関係ない。

 

そんな感じです。不安感が強すぎて、まあ、パニック障害があることも影響しているんでしょうが安定しなさ過ぎて頭おかしくなりそうです。おかしくなってます。

月のものは2か月来ないし、アルコールは呑みまくるし、それでいて薬は強いの欲しいし、なんかもうこれからどんどん良くなると思ってたのになんで?という具合です。

 

明日は仕事です。

姉にはもっと気を抜いてやりなよ、と言われています。そして気を抜く為に、リラックスした格好で仕事をしてみればとのことだったので、私は今日めちゃくちゃ近所に出かける感じのルックス(あるいは昼間に散歩するひとみたいな恰好)で仕事する予定です。ファイト。

0410

挫けそうです。

というか、いなくなりたいです。

というのも、順風満帆に見えた私の生活は、突如として起こった激しいうつの波によってまた遠のいてしまいました。

どうしてなんでしょうね。

もういやだな、こういうの。

しかも医者にね、「私ってパニック障害も併発してませんか?」って言ったら、

そうですよ。って。はやく言えよ。うつ病のひとは大抵パニックも持ってるから、発作きてもしょうがないんだって。

そのしょうがないってのが、なんか、どうしようもないですよねって言われてるみたいですごくいやだった。

 

ところで、私はうつだけど躁も入ってるので、今は多分混合状態。

なのでひととしゃべりたくてしょうがない。

そこで、ココナラというサービスを使って話を聞いてもらったが、1時間近く話して7800円とまあいい商売だなあと思った。でも楽しかったし、ひとと喋れるのは嬉しい。話したくないやつとしゃべるのとか、ひとの話を聞くのは嫌なので、ひたすら私がしゃべりたい。そういう時に金を払ってまで喋るんだから、やっぱりどうかしている。

 

 

先週の木曜日と、昨日の夜。パニック発作が起きた。薬も増えたのに、だめだった。

涙が無性に溢れ、泣き崩れて胸が押しつぶされそうな苦しみが遅い眠ることも出来ない。

それでまた、電話サービスを使った。私はいのちの電話は繋がらないうえにいい思い出がないので、ハートフリーコミュニケーションというところに電話をかけた。

ここはすぐに繋がる。有料だけど、ココナラでは100円/分だったところがハートフリーコミュニケーションでは300円/10分だった。1時間近く話しても全然違う。

ということでここで色々と話を聞いてもらった。

家庭環境、病気のこと、仕事のこと・・・

私があんまりにも喋るので引かれないか心配だったが、すると電話先のオペレーターの女性が「頑張り過ぎてるんですよ」と。

 

『頑張り過ぎてるから、日数を減らすとか勤務時間を減らすとかしないと。今以上に頑張らなきゃ、迷惑にならないようにしなきゃって思うことが、発作を起こす原因になって悪循環になってると思うの。

休んでるのにお金をもらうのが申し訳ないと思うなら、お給料は下がってもしょうがないから、まずは条件通りに働かせてもらえば罪悪感もストレスもなくなるんじゃない?』

 

私は目からうろこだった。それまでぼそぼそ話していたのが嘘みたいに、「確かにそうですね」と言った。

今と同じお給料をもらいながら、それでいて休みをもらうのが申し訳ないなら、そういう条件を作って自分でも納得してやっていけばいいじゃないか。

私のような精神病患者はつい悪循環を作りがちだ。しかもそれにはまりやすい。そういう具体的な突破口が見えて来ないから、私はえらく驚いた。

確かに最近の私は急がなければ、頑張らなければという想いが非常に強くなっていた。

オペレーターの女性は終始丁寧に接してくれて、ステマってわけじゃないけど、もしよければおすすめしたい。

 

で、上司に書き置きを残したのが、多分今日は事務所に来てないので見てないようだった。これからラインで伝えるつもりだけど、怖い。

最近の私は収入が断然良くなったので、母や姉に奢ってあげたり金銭面で助けてあげられることが多く、それが自信となっていた。

情けない。自分が情けなくてしょうがない。

この先もずっとこうだったらと思うと怖いけど、それでも、なんとかするしかない。

オペレーターの女性はこうも言っていた。

多分、まだ障害を受け入れられていないんじゃないかな。だから普通のひとと同じくらい頑張ろうとしちゃうんじゃないかな。

 

本当にそうだった。私はずっと普通になりたくて、でも障がい者なんだってことを忘れていた。病気を認識はしていても、受容はしていなかった。

 

このうつの波と発作は、乗り越えられるだろうか。

とにかく上司に連絡しようと思います。

 

 

0321

どうもこんにちは。
過去の私へ。
ちょうど作業所に入って一年経ちましたね。
そして、作業所から引き抜かれて社員にもなりましたね。
おまけに一人暮らしまで出来て、すごい躍進っぷりですね。
うん。悪くない。
同人誌が売れなかった苦しみとかに苛まれてるけど、なんやかやそれって贅沢な悩みだし。
仲の良かった人ばかりいなくなるのは、とても寂しいことだけど。
それでも生きていくだけだから。

0204

春の気配がする。
と同時に気分めちゃ不安定になる。

私、母親のこと昔メチャクチャ憎んでたんですわ。
それなりにひどいこと言われたりしたしね。
だったのに、一人暮らし始めたら嘘みたいに静かで、快適なはずなのに寂しくて心臓がぐわーっと締め付けられて、
あ、これやばいかも……とワイパックスガバガバ飲んだ。
昨日の夜、母親と別れてからずっとこんな調子で。
大丈夫か私??死ぬのか??
家にいると姉からも母親からもうるせえかまうな!!!ってぐらいべたべたされたり話しかけられたりしてたので、その反動がすごい。
病院行こうか迷ってます。でも美容院あるしなー。うーん。
でもやっぱいっとこう!!!!!!薬の減りが激しくなりそう!!!

ラミクタール、復活しそうだな…。寛解への道は、遠い…………。