ここはたのしいホスピタル

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

0924

今日は病院に行ってきました。
要領は得ないし、情報量が多いわでワンワン泣きながらワーッと話しました。
2週間くらい体休めたら?と強めの睡眠薬?何やら黄色い糖衣錠の新しいお薬を貰いました。
加えて、気になっていたケースワーカーさんについて聞いてみました。
先生もああ、となんか閃いた様子で、「相談受けてみます?そうなると障害者手帳を出すことになるけど…抵抗ありませんか」と聞かれました。
特に抵抗無し、と言うかそういうものなんだなあと初めて知りましたが、就労支援を受けるに当たって手帳が出るんですね。医療関係者のくせに知らなかったです。

精神障害者と自分を受け入れること、周りから偏見の目で見られるかもしれないことを配慮して先生はそう聞いたのでしょう。
でも貰わないことには相談が出来ないし、自分一人で就職を決めることにすら不安(もうどうせ何も出来ないと言う思いが今ものすごく強いので)だし、手帳を貰うメリットの方が多そうかな…と思い2週間程先ですが予約を入れました。

ケースワーカーさんが居るかどうかちゃんと聞いてみて良かったです。
コメントで教えて頂かなかったら知らなかったので、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
やっぱりお医者さんから言ってくるものではないんですね…私が聞いたらあっ、みたいな反応されていたので。


改めてブログやってて良かったなあと思いました。

余談ですが、気晴らしに占いを受けに行ってみました。
適職の相談をしたら、全体的な運勢は悪くないし、能力も低くないのに自分で下げてしまっている、みたいなことを言われました。
過小評価し過ぎってことなんでしょう。まあ母親にはプライド高いとか思い上がってるとか言われましたが……
占い師のおばさん、私が仕事について聞いてネタに尽きるとすぐに「あなた結婚運が良いのよ」とそっちの話にすげえ持っていきたがるのが面白かったです。
ただ、あれで3000円なんだから良い商売だよなあ……

広告を非表示にする