ここはたのしいホスピタル

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

1110

ケースワーカーさんと相談をしました。
で、私が移行所に行ったけど結構時間が掛かりそうだとか、バイトの面接行っただけでパニックになったのでa型作業所にまずは行ってみようと思います、と言ったのですが…
話を聞く分にはデイケアに通いながらパソコン扱うバイト(データ入力とか)を週2,3で4~5時間くらいの所でやるとか、そういう風にやってみてもいいんじゃないかと提案されました。
私は今カウンセリング、就労支援、お金のことなど色んなことを同時進行で進めようとしていて、尚且つ3月くらいまでには全てを仕上げようとしているように感じられるとのことでした。
ただa型でやってみたいと言うのであれば見学をしてみて、あとは体験もしてやれそうかどうか試してみては、と言われました。
あまり急いでやらなきゃと思うとその目標に到達しなかった時「また出来なかった」と落ち込んでしまい、そのループを繰り返す可能性もあるから、もしa型が無理ならデイケアに通うことからやってみて、お金については親から借りることも目処に入れた方がいいらしいです。
月に1~2万くらいに額を決めて、援助してもらう覚悟もしとくべきとも言われました。

次にやることとしては、まず診断書を受け取って、市役所に出す。次に作業所見学をしてみる。この2つになりました。
自立支援の受給証は正式に作業所との雇用契約が出来てから提出すればいいみたいです。
今週末診療が入っているので、受け取り次第早めに出しに行こうと思います。

ケースワーカーさんの所感としては、
もしa型ですんなり定着出来たらすごいですよ、とのことだったので、まあもし出来なくてもそう落ち込むことでもないということなんでしょう。
バイトの面接はどんなところに行ったんですかと聞かれ、パン屋とかダイソーとか…と言ったら「レジは止めた方がいい!」と言われました。
レジ、飲食店は私の前職に通ずる部分もあり、急かされる場面が多いから、データ入力とか向いてると思うしやるならそっちにした方がいいみたいです。

ブログと言うより自分が覚えておくために書いていますが、すごく話を聞いてくれるケースワーカーさんで前回と担当の方を変えなくて良かったです。
下手したら診療よりも話を聞いてもらってしまいました。
先々のことが決まってくるとちょっと落ち着きますね。
また日曜日の診療後にも書こうと思います。

広告を非表示にする