ここはたのしいホスピタル

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

1113

昨日病院に行って、遂に診断書を受けとりました。
病名がずっと気になっていたので、はっきりしたことにほっとしつつ、やっぱりそうだよなあと思う面もあり。
まあ、うつ病でした。重度かつ継続の所に○が付いているのにちょっとビックリしましたが、そこまで深い意味は無い…のかな?
それはそれとして、薬の話や言いたいことは伝えられました。
次回母親を連れてきて、担当医から病状の説明をしてもらうことになりました。
うちの家族は病院にあまり縁がない(と言うか病院が嫌い、怖いらしい)ので、そういう場所に通いに行くこと自体「なんで?」って感じなんじゃないかなと私は常々思っていました。
おそらくうつ病ですと私の口から言っても「そうなんだ」で終わりそうなんで、病識が無いまま今まで通りの対応で終わってしまうのではないかと危惧しています。
担当医に相談した際、勿論出来ますけどどうしてそうしようと思ったんですかと聞かれたのでそんなことを話しました。
入水を試みた時も、大学の先生が近くの精神科に電話してくれていて、家族同伴で心療内科に通うべきとのことだったのですが、それを聞いても「病院に行かせるお金無いし…」と返された覚えがあります。
だから働き掛けるなら私からやるしかないんです。大した病気じゃない、最近はうつ病の人なんてたくさんいるから、といういつもの返答ではやっぱり本質的には何も変わっていないと思うのです。

家族に過度な期待を求めている訳では無いです。期待するだけ依存度も高くなることは自分でも充分分かったし、自分のことは自分で基本的には何とかしていくしかないことも分かっています。
私よりも医師の言葉の方が重みがあるし、より具体的にお話してくれるのでしょうから、一応念のため、という感じで1ヶ月先の診療は親が同伴です。弱冠怖いです。

あとは自立支援の申請なんですが、
電話して必要なもの聞いてみたら結構多い。
マイナンバーと保険証は自分のだけでなく、家族のも無いとダメなんですね。
明日明後日と作業所の見学を入れたので、時間が間に合えば合間に申請しに行きたいなあと思います。

作業所の方に電話したらどちらとも対応がメチャクチャドライだったのですが、大丈夫かな…。

広告を非表示にする