うつ病女の徒然日記

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

0203

思い切りリスカし、三日程寝込んでいましたがいい加減起き上がらなければと思いおきて夕飯を作って普通に会話もしました。

母も姉も普通にニコニコしてるし、ああなんだと半年ぶりに再度思い知らされました。

私がくたばってもこの人たちは「前を向いて生きて行こうね!」と悲しみを振り切り生きていくのでしょう。

私なんぞの存在一つで動じないし、私が「もう生きていたくない」と懇願しても「明日には元気になってるよね!」と思うのでしょう。

家族に期待し過ぎた。

何だったんだろうこの半年。

折角上手くやれそうと思ったのに、そんな訳で私のメンタルはどん底に落ちました。

ですが今、色々と鬱だったりリスカしまくったりしながらも生きている人たちがいて、

その人たちの心情なんかに触れていたら「この人は死にたいって言ってるけど、死んで欲しくないなあ」と思い始めました。

鬱病を患っていない人たちの「つらいけど頑張って生きてる」と、

鬱病を患っていて「死にたい」「消えてなくなりたい」と言いながらも「でも生きてる」というのはこんなにも差異があるのだと分かりました。

私にはうつ病の知り合いが居ればいいのかもしれませんね。

家族と居ても虚しくなるばかりですから。

仕事見付からないし死にたいし不安だしもう進みたくないけど、何とかしようと思います。