うつ病女の徒然日記

よろしくお願いします。文章書くのが好きです。

0401

こんにちは。

a型作業所に通い始め、一か月が経過しました。

初めの一週間はひどく疲れましたが、今は「その場に行って指示されたことをやる」だけでいいので気楽に働けるようになってきました。

もちろん仕事内容は覚えていないにこしたことはないのですが、分からなかったら聞けばいいし、何度確認してもミスするよりはマシという感じなので・・・

一般で働くとなると、「前教えたのになんで出来ないの!」と言われそうなものですが、そこまでの能力を期待されている訳では無いので安心しています。

a型作業所は悪い印象や評判をつけられがちですが、言う程悪くないのかな、と個人的には思います。まあ、まとまったお給料が入ったとしても全部クレカ代やらスマホ代、医療費、交通費に消えていき自分の使えるお金はかなり少ないのですが・・・金銭面を取るか、メンタルを取るかで考えた末今の状況にあるので、お金に関しては贅沢せず細々とやりくり出来るようにセーブしていけたらな、と思います。

仕事が無い時間は折り紙折るだけで終わったりもしますしね。あれで時給発生するんだから今の賃金より低い賃金で働いている人もいるんだと思うとなんだか複雑な気持ちにもなります。

 

明日からはいよいよ新体制です。

朝礼後、生活支援時間という特に用事が無い人は暇を持て余す時間が30分あったのですが、それが無くなります。その分給料が増えるし、変に時間潰しをしなくてはならなかったのが無くなるのは喜ばしいことです。

そして、リスカ自傷行為をした場合解雇の対象となるそうです。

ぱっと見私以外リスカ(アムカが主ですが)をしている方は居なさそうなので、私一人だけヒヤヒヤしてました。多分。

全国的にそうなのか、はたまたうちの作業所だけなのか・・・真相は分かりませんが、そういうことらしいです。

自傷ってそこまで悪いことなのか?と物心ついた時から切っている私には実感がありません。

解雇して欲しくなったらリスカするか、とか下らないことも考えましたが、馬鹿馬鹿しいので当面は「やったらクビになるから止めよう」と自制するようにします。

 

本当は一般就労へ二か月通えたら移行しようかとも思っていたのですが、ケースワーカーさんや家族との相談の末取り合えずもう少し様子見しろと言われました。

ケースワーカーさん曰く私は気が移りやすいとのことで、確かに私は次へ次へと気が移りがちなのは自覚し始めています。

派遣でもパートでも、一般就労の方がお給料はいいし、何より自分のやりたいパソコン扱う仕事をすることが出来ます。

ですが鬱の波があと二か月もすれば激しくなると今までの経験からなんとなく分かってきて、周りもそれを知っているので「様子見」しろと言っているのだと思います。

鬱状態がひどくなったタイミングで新しい環境に行き、新しい仕事をするとなると確かに厳しいものがあるでしょうから、三か月か、半年か・・・分かりませんが、自分が「仕上がっているのか」を周りに聞いてみるといい、と言われました。

普通の人たちと普通に仕事が出来るレベルまで達しているのか、それを自分の目だけでなく周囲にも見てもらえということでしょう。

それこそ職場での働きを見ているスタッフさんに聞いてみるのもいいらしいです。

まあ、障がいのある人の中では比較的働ける部類に入っていると思うのですが、普通の人の中に放り出されたらポンコツと化すのが私ですからね・・・

障害年金についても話し合いました。

貰えるかどうか、賭けに近いですが試してみる気ではいます。

ただ、一番最初に通っていた病院に行くまでの費用と、診断書にかかるお金を稼がないといけないんで、そういった意味でも道のりは険しそうです。

 

話は変わりますが、担当医に「自分はただのうつ病なのか?」と聞きました。

ブログの他にSNSもやっているのですが、そこで知り合う方が殆ど双極性障害の方ばかりで、話を聞いていると自分にも当てはまる部分があるような気がしたので聞いてみました。

すると、「反復性うつ病」の可能性が高いとみているそうです。

特に理由も無くなく何か月かおきのスパンでやってくる激しいうつ状態はそのせいだったのかと納得もしつつ、担当医が色々と私の病気のこと、私自身のことを考えてくれているんだなあと最近になってようやく分かってきたりもしました。

 

前職は半年にも満たないうちに辞めましたが、今度はどうなることやら・・・

三か月くらいを目処に、今は頑張ってみようと思います。

一か月めはぼちぼち頑張れたので、二か月目も適度に頑張る、というかとりあえず週5で行っては帰り行っては帰りを繰り返すだけの作業なんだと思ってやってみます。

急に熱くなったりと気候の変化も激しいので、ゆるくやっていきます。